腸内細菌っていうとなんか発酵食品と関係あるのかなとか、

乳酸菌が関係してなんか便秘にいいのかなって考えていただ

けでしたが、実はダイエット効果もあるんです。

目に見えない細菌ってなんか言われるがままに信じていいのか、
悪いのかよくわかりません。
知れば知るほど面白いミクロの世界、
知らなければ知らない間に損しているかもしれませんよ!


はじめに、腸内細菌を知ろう!

代表的な腸内細菌に「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」(ひよりみきん)この3種類があります。


それぞれ与える影響や作用が異なります。この腸内細菌は年齢によって割合が変わってきます。


善玉、悪玉という言い分けには実は、
科学者が昔~今現在の時点で役割が良くわかっていないからそう呼んでいるだけで、



実際には悪玉菌と呼ばれる菌たちも
人体に有益な能力を持っていたりすることは良くあります。



なぜ腸内細菌で痩せる

食べ物は口から喉を通った後、胃に入って消化されていきます。

胃では消化液を浴びて食べ物は粥状にどろどろになって十二指腸を通りさらにここでも消化液を浴びます。

食べ物はそれから小腸に入り、
ここから吸収されていき、
大腸を通って体外に吸収されなかったもの、不要なもの
が出されます。

小腸に入ってくると腸内細菌の出番です。
体の分泌液では分解できない物質がいくつもあり、
その分解を助けるのが腸内細菌です。

この時に必要な栄養が吸収されなかったり、
反対に不要なものが体外に出ない場合はちゃんと腸内細菌が働いていない場合があります。

腸内細菌が働くと体に必要な栄養やビタミンなどが
上手に吸収されお肌の美容にも良いなどあるだけではなく、体に不要な成分を外に出してくれたり、
吸収しないようにしてくれたりと
いろいろな役割をしています。

私だとここでじゃあどれだけ食べてもいいのかな
と思って食べるのですが、食べ過ぎには気を付けて! 
腸内細菌で解決できる量にも限界がありますから笑


結局ダイエット効果あるの?

結論を言うと、腸内環境が良くなれば太りにくい体質になります。
そのため腸の環境を整えることはダイエット効果があると言えます。

その他にも肌トラブルが防げる、便秘で困らない、美容に良いなど体にとってもいいんです。

どうやって腸内環境を整える?
腸内環境をよくするために必要な条件

・食物繊維の多い食品を食べる 食物繊維が腸内細菌の食べ物になります。
・食べ物はバランス良く摂る  食べ物の偏りは細菌の種類の偏りにもつながる。
・添加物はなるべく避けよう  ジャンクフードとり過ぎ注意
・食べる時間は規則正しく   腸内も規則正しい生活を好みます
・睡眠をしっかり取る     ストレスが溜まらないようにする
・運動をして体を動かす    運動をすると内臓も元気になります
・ストレスを溜めない     内臓にも負担がある



まとめ

・腸内細菌には3種類ある
・不要なものを排出する、必要なものを吸収することを助ける働きがある
・体質が改善して、さらにダイエット効果がある
・腸内の環境を整えると美容に良い、便秘にも効果あり


どうだったでしょうか?
今回の記事では腸内細菌でどうしてダイエット効果があるのかを解説しました。

食事が偏ったり生活リズムが偏ると、
目には見えませんが、人体内外に共生している細菌類などにも悪い影響があります。

どういう食事をするとバランスがいいのかなどを考えることがとっても大事です。

毎日毎食ではなくても大丈夫なので、一日単位でバランス良く食べるように気を付けましょう。




私は便秘、、肥満、ニキビ、肌の吹き出物・乾燥とは無縁の生活を送っています。
風邪をひいたとしても、1日2日で治りますし、
病院に行くことも、ほとんどなくなりましたね。
もともと私は肌が強くなく、肌は荒れてましたし、
よく体調を崩し、免疫力が高かったわけでもなければ、
太らない体質だったわけでもないです。

そんなわたしでも腸内環境を意識する生活に
変わったことで自信が生まれ、今までの悩み・コンプレックスは解消されました。
私だけでなく、家族の生活にもいい影響をもたらしています。

どんな人でも腸内環境は良くなりますし
学んでいけば悩み消し自信つけるこができる
私うまみンがどのようにして
腸内環境を改善し、前向きに変わったのか下記の記事で公開しています。

私の腸内環境で自分磨きに対する意識

私は腸内環境の重要性に気づくことができたので、時間をかけることなく、簡単に痩せることができましたし、肌荒れも簡単に改善することができました。
ダイエットや、肌荒れの本質が分かると
運動や食事制限、皮膚科、化粧水などは正直言うと必要ないことが分かります。
子育て、家事、仕事に追われ自由な時間がない、運動する時間がない、今さら食生活を大幅に変えることができない
そんな人でも簡単に腸内環境を良い状態に保つ方法をLINEで公開しています。
*それぞれの用途に最も最適なモノを紹介しています

・LINE@腸内環境ダイエット企画はこちら

・LINE@腸内環境で肌荒れ改善企画はこちら