女性のストレスは子宮へ影響します。

もちろん個人差がありますが、ストレスで月経が来ないなんて言うのもよくきくお話。



はたまた自分の意思とはかけ離れたけどうにもならない健康状態に陥る事も。


私も実際に婦人科系が原因で気が病み、精神的なストレスで発狂しそうな(発狂できたらどれだけ楽なのか……)日々を何年も過ごしていました。



ですがある事をきっかけに、「目に見えてそのストレスから解放をされた!」「自分の身体に希望が持てる!」という経験をしました。



そこで、そんな経験をし現在は無事に妊娠生活を送れている私が、『頼みの綱』となったある物とその習慣をご紹介しましょう!


ストレスはほどほどに

製菓の専門学校を卒業して、夫と出会うまでの8年間はまさに仕事漬けの日々でした。



洋菓子店でパティシエとしての勤務。
残業後も練習の毎日。仕事か私生活かというこの業界では、あっさり帰宅しているようでは技術の向上はまずあり得ません。



そして練習のおかげでできる事も圧倒的に増え、気付けば製造の責任者を任されてもらえるように。


そうなると社内を回す事や、仕込み予定表の作成、全従業員の出退勤の管理、後輩の育成や実習生の管理までが業務内容として一気に増えたのです。



今まで通りの製造はもちろん、自分の練習以外にもマストが増えて『悩みの種』もみるみる倍増。

後輩の仕事を注意すると逆切れされて呼び出されるなど日常です(「注意されない様になってからなら話聞くわ」とこっちも一蹴ですが笑)。



よく社長もそんな人間を雇ってくれたなと思い「面倒見切れませんわ」と社長に直談判した事も数え切れません(社長は押し黙って何も応えてくれませんでしたが)。

とは言え任された以上は出来るだけの事をしようと思い、毎日家に帰ってからも仕事をして頭を悩ませていました……。



そのような日々が引き金だったのでしょう。月経でもないのに出血や腹痛が続くようになったのです。


大切な物質

絶賛万年体調不良中だった28歳の時に、現在の夫に出会いました。
「箸にも棒にもかからない男だけど、どう」と紹介され会ってみるとまあ確かに変。笑い声は奇声に近く、長身の骨川筋太郎で、初対面でひたすら大腸検査の話。



ビストロでの食事でしたが、どういうセンスなのかベンチ事(サッカーの監督が着るような丈の長いジャンパー)を着ていてかなり不気味でした。

ですが現役の医療従事者という事もあり話してみれば知識の宝庫。



初対面の不気味な男と会話が弾んだ私は、自分の健康相談をしました。「婦人科にかかる事が多くて、医師にもストレスだと言われています」と。

そうすると
「大塚製薬に良いサプリメントがあります、今度お会いする機会があればちゃんと紹介します」
と返されまた会う事を決定。



そして再び食事をした時はクリアファイルに販促用の広告と、彼なりにまとめた資料まで渡されました。
「医薬品ではなく、食品扱いのサプリメントですが女性の不調に効果があるとされるエクオールをより作りやすくするための云々…」
正直当時は全然理解できていませんでしたが、夫が言わんとしている事はこのような事でした。


エクオールとは

・女性ホルモンと近い働きをする

・腸内細菌によって作られる

・腸内で作れる人と作れない人がいる

・腸内で作れる人は更年期症状が軽い


そして夫が紹介してくれたサプリメントは1か月分で1万円近くもする高価な物でした。



しかし私がそれを購入して飲み続ける事を決意したのには大きな理由があったのです。



サプリメントの購入理由

・サプリメントからエクオールを摂取できる

・医薬品ではなく食品扱い(大豆由来)

・仕事漬けで自分が女性だと忘れていた事がホルモンと関係ないように思えなかった

・女性ホルモンの復活を月1万円で期待できるのなら安いと思った

・これを購入する事で自分の健康に光を見出させそうだった


藁にもすがる思いというやつです。


エクオールは腸内環境次第

夫にそのサプリメントを紹介してもらった時に他にも教えてもらった事があります。


どうやらエクオールは大豆イソフラボンから作り出される成分なのだそう。


身体はそれを女性ホルモンと勘違いするとの話なのです。


組成が類似していると身体もそんな思い違いをするのですね笑



とは言えそのエクオールを作れる腸内環境は、イソフラボンと相性の良い腸内細菌を持つ人だけなのです。
ですからそうではない人のためにこのサプリメントは存在する訳ですね。


更に購入時に夫に念押しをされました。



サプリメントを摂る上で気を付けたい生活習慣

・サプリメントを飲めば大丈夫と思わない事

・サプリメントからエクオールを効率良く得るために腸内環境を整える事

  • 食物繊維を積極的に摂り、腸内環境を良くする
  • 大豆製品を日常的に摂り、サプリメントの効果を最大限に発揮させる


「なる程」という話です。不正出血で悩む事が多かった私ですが、「常在菌の乱れや黄色ブドウ球菌」と医師に言われる事が何度もありました。


自分の腸内環境が悪く、免疫機能が異常に低くなっているからだとばっかり思っていましたが。



ホルモンバランスも関係しているのです。
いつも殺気立って「女らしさなど外見だけ気を使っていれば十分だわ」と自棄になっていました。腸内で作られる「女性らしさと言う名のホルモン」など露と知らず。



始まりは小さなきっかけで、それが連鎖しあそこに影響して。同時にそこも全然うまくいかなくなって最終的にいつもどこかが悪い。

原因がわかったとしても対処方法は1つで済まないという訳。

犠牲はあちらこちらに出てしまっている可能性もあるため……多角的に見なければならないという事です。


腸はストレスに勝てるのか

襲い掛かる腹痛も「ストレスとしか…」と言われ、延々と続く不正出血も「ストレスとしか…」と言われ。


度重なる検査も華麗にスルーしてきた私でしたが、
「腸内環境は良くないんだろうな」と感じていました。



自分なりに調べていた時代に得た情報で、記憶に残る文言があります。



『頑張ろう頑張ろうと踏ん張っている状態は交感神経が優位。それをずっと続ける事は腸にとんでもない負担をかける事。腸が活動をするのはリラックスした副交感神経が優位な時。諦める事で健康になる』
というある大学の医師の言葉でした。



ストレスは腸をダメにする。明白ですね。

実際にそのサプリメントを摂取するようになり、効果は数カ月して出てきました。



不正出血がなくなったのです!



「医薬品でなくても効果ってこんなに出るの!?」と歓喜しましたが、その理由はいくつかあると私は思います。



不正出血がなくなった理由に考えられる事

・誰かと交際する事で女性らしさを多少取り戻せた(気がする)

・誰かと交際する事で職場を離れると頭が『仕事仕事仕事』ではなくなった

・会社を諦めた

・サプリメントを飲んでいるという自信

・健康の相談をできる相手ができた(交際相手が医療従事者というのもあり相談しやすかった)


サプリメント飲んだから効いた!というよりは、『ストレスが少なくなった事でサプリメントが効きやすくなった』の方が言い得て妙な気がします。


エクオールを頼る

サプリメントを飲み始めて1年程は見事に出血もなく快適に過ごしていました。


「お金で手に入る健康もあるのね」と感動したのを覚えていますが、実際は「お金で安心を手に入れた」のかもしれません。
どちらにせよ、病で気が病まない事が大切です。



私は子どもが欲しかったため結婚と同時に責任者を退き、準社員になっていましたが、
会社が何故か後任を作らなかったため、準社員でありながらも仕事量は以前と全く変わらず。



そして職場で一番信頼していた同僚がストレスからくる貧血と頭痛とめまいに数年悩まされた挙句職場を去っていきました。



勤務時間は減っているのに責任と仕事量があまりにも変わらなさ過ぎ、家に帰れば家事三昧。


結婚生活は慣れれば良いにせよ、会社の中があまりにも無茶苦茶でそちらのストレスがまたドカンとやってきました。
そうして気付けば大量の出血。



「このままだったら妊娠どころか、この会社で人生棒にふるわ」
と思いさっさと仕事を辞めたと言う訳です。

そして辞めた途端に不正出血がなくなるから驚き!



在宅での仕事と新たな職場のかけもちで大変でもストレスは0。見事に不正出血とサヨナラ。

そうこうしていると自然に妊娠までしてしまうのですから!



現在妊娠中ですが、ストレスと腸内環境とエクオールの関係を知れた事は本当に大きかったですね。



ストレスでめまいや貧血、頭痛、鬱、吐き過ぎてトイレで血を吐いて辞めていった後輩達。



辞めた後も辞めていった子達と頻繁に会いますが、皆辞めた後はすこぶる健康です。



ストレスが万病のもとというのは、まさに。


まとめ

ストレスが腸内環境に与える影響は私達の想像を絶します。


それが女性特有の場所にきてしまうのなら、それは自分の人生をも変えてしまうかもしれません。


婦人科系で悩むのなら

  • ストレスが原因かを探る
  • ストレスの場合はサプリメントの摂取も
  • サプリメントでエクオールを摂取して腸内環境の改善も同時に


ストレスと付き合っていく事は容易な事ではありません。


しかしこの世にはサプリメントという存在があります。
サプリメントから本来のあるべきエクオールを引き出す事は、全く恥ずかしい事ではありませんよ。


エクオールが女性の身体に満ちる事は、とても素晴らしい事です。


毎日落ち込んで暮らさないためにも、エクオールと腸内環境は決してないがしろにできないのです。




私は便秘、、肥満、ニキビ、肌の吹き出物・乾燥とは無縁の生活を送っています。
風邪をひいたとしても、1日2日で治りますし、
病院に行くことも、ほとんどなくなりましたね。
もともと私は肌が強くなく、肌は荒れてましたし、
よく体調を崩し、免疫力が高かったわけでもなければ、
太らない体質だったわけでもないです。

そんなわたしでも腸内環境を意識する生活に
変わったことで自信が生まれ、今までの悩み・コンプレックスは解消されました。
私だけでなく、家族の生活にもいい影響をもたらしています。

どんな人でも腸内環境は良くなりますし
学んでいけば悩み消し自信つけるこができる
私うまみンがどのようにして
腸内環境を改善し、前向きに変わったのか下記の記事で公開しています。

私の腸内環境で自分磨きに対する意識

私は腸内環境の重要性に気づくことができたので、時間をかけることなく、簡単に痩せることができましたし、肌荒れも簡単に改善することができました。
ダイエットや、肌荒れの本質が分かると
運動や食事制限、皮膚科、化粧水などは正直言うと必要ないことが分かります。
子育て、家事、仕事に追われ自由な時間がない、運動する時間がない、今さら食生活を大幅に変えることができない
そんな人でも簡単に腸内環境を良い状態に保つ方法をLINEで公開しています。
*それぞれの用途に最も最適なモノを紹介しています

・LINE@腸内環境ダイエット企画はこちら

・LINE@腸内環境で肌荒れ改善企画はこちら




私は便秘、、肥満、ニキビ、肌の吹き出物・乾燥とは無縁の生活を送っています。
風邪をひいたとしても、1日2日で治りますし、
病院に行くことも、ほとんどなくなりましたね。
もともと私は肌が強くなく、肌は荒れてましたし、
よく体調を崩し、免疫力が高かったわけでもなければ、
太らない体質だったわけでもないです。

そんなわたしでも腸内環境を意識する生活に
変わったことで自信が生まれ、今までの悩み・コンプレックスは解消されました。
私だけでなく、家族の生活にもいい影響をもたらしています。

どんな人でも腸内環境は良くなりますし
学んでいけば悩み消し自信つけるこができる
私うまみンがどのようにして
腸内環境を改善し、前向きに変わったのか下記の記事で公開しています。

私の腸内環境で自分磨きに対する意識

私は腸内環境の重要性に気づくことができたので、時間をかけることなく、簡単に痩せることができましたし、肌荒れも簡単に改善することができました。
ダイエットや、肌荒れの本質が分かると
運動や食事制限、皮膚科、化粧水などは正直言うと必要ないことが分かります。
子育て、家事、仕事に追われ自由な時間がない、運動する時間がない、今さら食生活を大幅に変えることができない
そんな人でも簡単に腸内環境を良い状態に保つ方法をLINEで公開しています。
*それぞれの用途に最も最適なモノを紹介しています

・LINE@腸内環境ダイエット企画はこちら

・LINE@腸内環境で肌荒れ改善企画はこちら