みなさんは若返りと聞いてどのようなことを思い浮かべますか?

ケアをしているつもりでも若返りが実感できない…。

簡単に若返りができる方法を知りたい…。

そんな方も多いと思います。

私も化粧品や美容液、エステなど色々と試してきましたがどれもお金がかかってしまい長続きしない…。

しかし、良い腸内環境を作るだけで、身体を若返らせるだけでなく、美しい肌を保つこともできるんです!

そこで、腸内細菌と若返りの関係性や、腸内環境を良くする方法をご紹介したいと思います。

若返りの秘訣は腸内環境

若返りと聞いて一番に頭に浮かぶのは「美しい肌」だと思います。

私も若々しくツヤのある肌を目指し、高い化粧水や美容液をずっと使ってきました。

ですが、実は肌を直接ケアするだけでは若返りはできません。

近年の研究では、腸内環境を整えることが若返りには大切だという報告があるんです!

若々しく美しい肌を保つためには、ビタミンBやビタミンCが必須です。

ビタミンB群は代謝を促進する働きがあります。

ビタミンCはコラーゲン生成を助けます。

また、抗酸化作用をもち、細胞へのダメージを抑えると言われています。

素晴らしい働きをもつビタミンですが、これらのビタミン類は人の体内では作り出すことができません。

実は、食事から得られる栄養分をもとに、腸内の善玉菌がビタミンの合成を行っているんです!

また、腸内細菌は冷え性の解消や、筋肉への働きかけもするので、肌のたるみを抑えるとも言われています。

それだけではなく、腸内環境が悪化すると便秘の原因になり、腸内にアンモニアやフェノール、硫化水素などの腐敗物が溜まることでニキビなどの肌荒れに繋がります。

つまり、肌の若返りには良い腸内環境を整えることが大事なんです!

腸内環境の若返りは全身の老化防止にもつながる

良い腸内環境では、善玉菌の働きは活性化し、私たちの身体を構成している細胞を若返らせる体内酵素も活性化するといわれているんです!

しかし、腸内の善玉菌は加齢とともに減少していきます。

例えば、善玉菌の代表例として挙げられるビフィズス菌は、乳児から成人では全体の10%を占めますが、高齢者では1%以下にまで下がることが知られています。

善玉菌が減るということは、腸内に悪玉菌が増えるということを意味します。

悪玉菌が増えると、下痢や便秘だけでなく、免疫力の低下、癌、認知症などのリスクが上がると言われています。

そこで大事になるのが、食事を変えることで善玉菌を増やすことです!

腸内環境は食事で変えられる

腸内環境は日々の食事によって変化します。

腸内環境で一番大切なことは、善玉菌の量を増やすことです!

では、善玉菌を増やすためにはどのような食事を摂るのが良いのでしょうか。

善玉菌を食事で増やすためには2つのポイントがあります。

1. 善玉菌のエサになる水溶性食物繊維やオリゴ糖を食べる

水溶性食物繊維を含む食材にはこんなものがあります。

・大麦や玄米などの穀物類

・野菜類:ほうれん草、大根、ごぼう、にんじん、ブロッコリーなど

・イモ類:さといも、こんにゃく

・果物類:キウイフルーツ・パパイヤなど

・海藻類:こんぶ・わかめなど

次にオリゴ糖を含む食材です。

・野菜類:ごぼう、玉ねぎ、ねぎ、にんにく、アスパラガス

・果物類:バナナ

・豆類:大豆

・はちみつ

日本人は食物繊維の摂取量が少ないと言われているので、食事を摂るときにはぜひ意識してみましょう!

2. 善玉菌そのものを食べる

代表的な善玉菌は乳酸菌やビフィズス菌で、発酵食品に多く含まれています。

食事から得た善玉菌は腸内に定着しにくいと言われているため、善玉菌を保つためにはこれらの食品を継続的に摂取することが大切なんです!

ヨーグルト、チーズ、キムチ、みそ、甘酒などの発酵食品を積極的に摂り、善玉菌を増やしましょう!

まとめ

1. 善玉菌がつくるビタミンで肌が若返る

2. 腸内環境の若返りは全身の若返りにつながる

3. 善玉菌は食事で増やすことができる

腸内環境は加齢とともに老化していきますが、食事によって腸内環境を改善し善玉菌を増やすことができます!

肌や全身の老化が気になるけど、何をしても良くならない…。

そんな方はぜひ食事の改善をしてみてください!

一緒に美しい肌と身体を目指しましょう!




私は便秘、、肥満、ニキビ、肌の吹き出物・乾燥とは無縁の生活を送っています。
風邪をひいたとしても、1日2日で治りますし、
病院に行くことも、ほとんどなくなりましたね。
もともと私は肌が強くなく、肌は荒れてましたし、
よく体調を崩し、免疫力が高かったわけでもなければ、
太らない体質だったわけでもないです。

そんなわたしでも腸内環境を意識する生活に
変わったことで自信が生まれ、今までの悩み・コンプレックスは解消されました。
私だけでなく、家族の生活にもいい影響をもたらしています。

どんな人でも腸内環境は良くなりますし
学んでいけば悩み消し自信つけるこができる
私うまみンがどのようにして
腸内環境を改善し、前向きに変わったのか下記の記事で公開しています。

私の腸内環境で自分磨きに対する意識

私は腸内環境の重要性に気づくことができたので、時間をかけることなく、簡単に痩せることができましたし、肌荒れも簡単に改善することができました。
ダイエットや、肌荒れの本質が分かると
運動や食事制限、皮膚科、化粧水などは正直言うと必要ないことが分かります。
子育て、家事、仕事に追われ自由な時間がない、運動する時間がない、今さら食生活を大幅に変えることができない
そんな人でも簡単に腸内環境を良い状態に保つ方法をLINEで公開しています。
*それぞれの用途に最も最適なモノを紹介しています

・LINE@腸内環境ダイエット企画はこちら

・LINE@腸内環境で肌荒れ改善企画はこちら